• TOP
  • >
  • ライフ
  • >
  • キリンとLINEがコラボ!15本買うと1本タダになる「Tappiness」自販機
2017-04-17 15:00

ライフ

キリンとLINEがコラボ!15本買うと1本タダになる「Tappiness」自販機

Tappiness
キリンとLINEがコラボ
飲料を販売するキリンビバレッジと、トークアプリのLINEによる、異業種コラボの実現です。このコラボにより、自販機で15本買うと1本タダになるサービスを開始するとのこと。これは嬉しいですね。

新しい自販機によるサービスの名前は「Tappiness(タピネス)」。『スマートフォンをtapしてhappy!になって欲しい』という願いが込められているそうです。

まずはLINEで友だち追加
サービスを利用するために、まずはLINEアプリで、キリンの公式アカウントを友だち追加しましょう。

友だち追加はLINEアプリ右下の「…」アイコンをタップ。次の画面で「友だち追加」ではなく、「公式アカウント」を選ぶので注意してくださいね。

Tappiness
公式アカウントの画面では、左上の虫眼鏡アイコンから「キリン」で検索。キリンの公式アカウントを友だちに追加しましょう。

Tappiness
キリン公式アカウントのトーク画面には、一番下に「↑LINEコラボ自販機登場↑」のメニューがありますね。ここをタップして、「Tappiness(タピネス)について」という、グリーンのポップアップ画面が表示されれば準備OKです。

Tappiness
15本買うと1本タダに!
ポップアップ画面左下の「ドリンクポイントを確認」をタップすると、スタンプカードが表示されて、たまっているポイントが確認できますよ。

Tappiness
サービスを利用開始するだけで、最初から10ポイントくれるのは嬉しいですね!

実際に自販機で購入するときの利用方法は、右下の「ドリンクポイントをためる」から確認できます。

まずBluetoothと位置情報サービスをONにしましょう。これでどの自販機か認識できるわけですね。

Tappiness
LINEアプリを起動して、自販機の「LINE」マークにスマホをかざします。自販機の金額に「Good」が表示されれば接続完了。この状態で購入すれば、ポイントがたまりますよ。

Tappiness
購入方法は現金、Suicaなどの電子マネー、LINE Pay、特典チケット使用の4つ。15ポイントたまるともらえる特典チケットは、自分で使う以外にも、友だちに送ることができますよ。このあたりがLINEらしいですね。

サービスは4月13日にスタートしたばかり。首都圏と近畿圏からサービスを始め、開始後1年で20,000台を見込んでいるそうです。早く自宅や会社の近くの自販機でも、使えるようになるといいですね。


【参考】
※「LINE」をかざすとポイントがたまる自動販売機サービス「Tappiness(タピネス)」を4月13日(木)より開始
http://www.kirin.co.jp/company/news/2017/0413_01.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook