• TOP
  • >
  • ライフ
  • >
  • 夜のおやすみも朝のおはようもサポート「目覚ましニュース」
2016-11-28 17:00

ライフ

夜のおやすみも朝のおはようもサポート「目覚ましニュース」

目覚ましニュース
夜も朝もサポートしてくれる目覚ましアプリ
夜寝るときに、心地よい音楽やサウンドで快眠を促してくれるアプリがありますよね。そして、朝起きるときの目覚ましアプリもたくさんあります。

今回ご紹介するのは、その両方を兼ね備え、さらにニュースも読み上げてくれる便利アプリです。一石二鳥、いや三鳥といったところでしょうか。

【目覚ましニュース - 音声と好きな音楽で起きる目覚まし時計(無料)】
目覚ましニュース

■iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/id1169532111
■Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.viviaun.newsalerm


朝の目覚ましの設定
こちらがホーム画面です。この画面を見ると、真ん中に「この時間にアラームをセット」と書いてあるので、さっそくセットしたくなりますが、そうするとアプリはもうおやすみモードに入ってしまいます。

目覚ましニュース
寝る前に、まずは翌朝の目覚ましの設定をしましょう。左下にある縦に点が3つ並んだアイコンをタップしてください。

目覚ましニュース
設定画面が出てくるので、ここで目覚ましに関する設定をしましょう。

目覚ましニュース
ニュースカテゴリの設定では、社会、政治、経済、国際、スポーツなどのジャンルなどの他に、地域のニュースを指定できます。ここで指定したニュースを目覚ましのときに読み上げてくれますよ。

ニュースは機械による自動音声なので、お世辞にも聞きやすいとは言えませんが、忙しい朝に準備をしながら聞くには便利ですよね。

目覚ましニュース
天気の設定は自分の住んでいるエリアを設定しておきましょう。こちらも自動音声で「傘を持っていった方がいいでしょう」などと教えてくれます。

目覚ましニュース
路線情報はよく使う路線を3つまで登録できます。遅延情報などがあった場合に教えてくれますよ。

目覚ましニュース
目覚ましのときに流れるBGMを指定することができます。デフォルトの効果音の他に、スマホに入っている好きな音楽を、ニュースのBGMとして流すことができます。

翌朝のアラームをセットしておやすみなさい
翌朝のアラーム時刻の設定は、ホーム画面右下の「設定時刻を変更」をタップします。お目覚めの時刻に合わせて、右上の「保存」をタップで設定完了です。

さて、あとは寝るだけです。ホーム画面中央の「この時間にアラームをセット」をタップして眠りにつきましょう。心地よいサウンドが流れ、おやすみモードに入ります。

目覚ましニュース
サウンドを変更したい場合は、真ん中下にある「サウンドを変更」をタップします。

目覚ましニュース
自分が気持ちよく眠れそうなサウンドにしましょうね。

目覚めるとニュースとBGMが流れる
さて、翌朝になりました。木漏れ日の画面が表示され、ニュースが自動音声で読み上げられます。バックには設定したBGMが流れますよ。スヌーズ機能も、もちろん付いています。

目覚ましニュース
画面中央の「アラームをストップ」をタップすると、ニュースの読み上げとBGMが止まるのですが、それと同時に今日のニュースが一覧表示されるのです。

目覚ましニュース
自動音声で読み上げられるニュースは、ほんの少しだけなのですが、こうやって文字で大事なニュースを一覧表示してくれるのは、とても便利ですね。

夜のおやすみも、朝のおはようもサポートしてくれる便利な目覚ましアプリ、おすすめの1本です。

【目覚ましニュース - 音声と好きな音楽で起きる目覚まし時計(無料)】
目覚ましニュース

■iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/id1169532111
■Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.viviaun.newsalerm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook