• TOP
  • >
  • ゲーム
  • >
  • スクエニが容赦なくディスられる公式動画「Disられザムライ」が話題に!
2016-11-29 14:15

ゲーム

スクエニが容赦なくディスられる公式動画「Disられザムライ」が話題に!

スクエニ
「サムライ ライジング」は、和風ファンタジーの世界を舞台とする、スクウェア・エニックス(スクエニ)によるスマホゲーム。多彩なジョブやアビリティ、装備を組み合わせて自分だけのキャラクターを育てて敵と戦うアクションRPGだ。最大4人の協力プレイが可能で、指一本で爽快・ド派手なアクションを繰り出すことができるほか、戦況に合わせて画面の向きを縦横切り替えることができるなど、誰でも快適な操作を楽しめる。

数々の名作を手がけるスクエニ作品というだけあり、配信前から大きな期待が寄せられていた「サムライ ライジング」。しかし今、本作はなんとスクエニの「特別謝罪担当」が登場する騒動になっているのだとか……!?
【サムライ ライジング】
スクエニ

■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/samurai-raijingu/id1078156846


“Disられザムライ”とは
スクエニ
株式会社スクウェア・エニックスは11月21日(月)、ユーザーから「サムライ ライジング」へ寄せられた不満点を、ラッパーの「ACE」らがフリースタイルで斬り込み、容赦なく“Dis”る短編シリーズ動画「Disられザムライ」を公開した。

スマホ向けRPG「サムライ ライジング」はサービス開始以降、「キャラが可愛くない」「やり込み要素がない」「不具合が多すぎる」など数多くの不満が寄せられ、これまでに改善のアップデートを重ねてきた。そんな本作に、ラッパーの「ACE」らが容赦のないフリースタイルラップで不満点をぶつけ、ディスるという短編シリーズ動画が「Disられザムライ」だ。
「なんなの?この稀に見る糞ゲーは」「黒歴史どころか暗黒史」など、ユーザーの不満を代弁するラップに対して、慌てふためくスクエニの特別謝罪担当の様子がコミカルに描かれており、これが公式動画ということも相まって思わず笑ってしまう。

「Disられザムライ」特設サイトでは、こうした不満の声を受けてゲームをどう改善したかも確認することができる。
「模索」「反省」「改善」……サーバーダウンや仕様変更、難易度に対する数々の不満や意見を受け止め、ユーザーからの声により進化を遂げていく「サムライ ライジング」。動画「Disられザムライ」は続編も随時配信予定となっており、ゲームとあわせてこちらの展開からも目が離せない。

【参考】
※「Disられザムライ」特設サイト
http://samurai-rising.jp/dis/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook